沖縄青切り シークワーサー果実 の通販開始のお知らせ【2020年】

TOPおしらせ

シークワーサーが大好きな皆様!一年間お待たせしました!

やっと、販売開始のお知らせができます!!

 

シークワーサーとは

シークヮーサー は、ミカン科の常緑低木、柑橘類。日本語の沖縄方言で「シー」は「酢」、「クヮースン」は「食わせる」の意味で、「シークヮーサー」という名称は「酸食わし」という意味になる。

と言われていて、沖縄では子どもから大人、オジーオバーまでがみんな食べます。

長寿の秘訣はここにあるのかもしれませんね。

ライムやレモンに似たとっても酸っぱい果物です。

 

シークワーサー 時期 旬は何時ごろなの

市場に出回るのは9月から10月頃までとなります。

最初は小粒で8月頃から出てきます。

11月ごろになると、クガニー (黄金)といい、フルーツシークワーサーとも言われたりして

酸味が少なくなるのが特徴です。

 

シークワーサーの購入方法

おんなの駅直営 はらぺこ市場オンラインショップからご購入頂けます!

ぜひご利用ください

沖縄県産 青切り【 シークワーサー 】約900g入 【送料無料】【SW-1】-沖縄はらぺこ市場 おんなの駅直営オンラインショップ
シークヮーサーの産地 大宜味村や東村から おんなの駅に入荷されるシークヮーサーです! テレビやネットで結構話題ですよね!沖縄では何にでもかけたり 飲み物に入れたり!使い方万能!体に優しい食材です! 沖縄の健康果実 シークヮーサー 最近では【 ノビレチン 】で話題になっております。 沖縄県のなかで...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
TOPおしらせ マガジン
onna_adminをフォローする
沖縄県 恩納村 産直市場 – おんなの駅 なかゆくい市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました